What's new » 青年部・局 » 2014年05月13日

「政策プレゼンコンテスト」三重県大会のご案内

2014年05月13日

あなたのアイデアが政策に!!

~ 政策プレゼンコンテスト三重県大会のご案内 ~
【開催日】

平成26年8月3日(日) 午後1時より

【会場】

歯科医師会館 2F 津市桜橋2丁目120-2

【テーマ】

若者の夢と希望あふれる日本へわたしが描く処方箋
(全国共通テーマ)

【賞】

最優秀賞

【応募資格】

1)三重県に居住地(出身地含む)や事業所のある45歳以下の個人・団体

2)日本国籍のある方

3)党員や学籍の有無は問わない

4)団体の場合、発表者は3名以下とする

【申込方法】

エントリーシートをダウンロードし、締切までに提出(郵送、県連へ持参、メールなど方法は問わない)
※締切 6月30日(月)まで 締め切りました。

【審査】

第1次審査(書類選考)数名程度に絞込み
第2次審査(三重県大会)

主催:自由民主党 青年部・青年局
後援:自由民主党「日本を元気にする国民運動」実施本部

【発表方法】

一人10枚以下の資料をスクリーンを使って発表
発表は10分以内とし、資料とスクリーン以外の道具の使用は認めない

【審査項目】

1)独創性
  独自の発想をもとに、創意工夫の見られる提言となっているか

2)必要性・具体性
  現在の社会情勢の中で、政策の内容が十分必要とされているか
  理念や発想のみならず、政策としての具体性に優れているか

3)テーマとの整合性
  参加者の共感を呼び、若者が夢と希望が持てるような前向きな提言となっているか

4)プレゼン力
  全体の論理展開に説得力があるか
  服装や姿勢、話し方に好感が持てるか

【採点等】

審査項目1)~4)の項目ごとに、各5点満点(最高20点)で採点し、審査員5名の総得点(最高100点)で表彰者を決定

発表時間は一人10分以内で、設定を超えた場合、総得点(審査員の得点合算後)から10点を減点する

資料が規定の10枚を超えたり、資料・スクリーン以外の道具を使用した場合、審査から除外し、棄権とみなす

【入場大歓迎】

どなたでもご自由に入場いただけますので、ぜひおいでください。申込等は不要です。

page top